スタッフブログ -千春楽の出来事-

blog

萩は「本日天気晴朗なれど波高し」、今日は日米開戦の日です。戦争関連の記念の日ですので、ロビーの掛け軸を替えました。
いつもは海上自衛隊の新兵さんが教育訓練を終えて全国の部隊へ赴任する前に、当館で宿泊される時に掛けていました。訓練を終えて、これから実戦配備の部隊へ赴くハナムケの積りでした。
ロシアがウクライナ周辺に侵攻部隊を秘密裏に配備していると米露でセメギあいをしていますが、来年の頭には紛争が有るかもしれません。
これからが正念場のあなたにも贈りましょう。


鹿児島の尚古集成館で見た書体はこんなにも整ってなかった様な?

日本海海戦の余りにも完璧な勝ち戦の鮮烈な記憶がこの後の軍の暴走精神主義を生んだともいわれます。勝って兜の緒を締めよ!
東郷平八郎も昭和9年まで生き老害だったとも言われる。ロシア侵攻に苦しめられたフィンランドには東郷ビールがあるらしい。


皇国の興廃この一戦にあり各員奮励努力せよ 東郷平八郎(連合艦隊司令長官のちに元帥)

日本海海戦時、東郷ターンでロシアのバルチック艦隊を撃破、この時使用した下瀬火薬は煙が少なく戦況を有利に導いたと言われていますが、萩市瓦町の下瀬写真館の親戚筋だと云う事です。(前々市長との飲み会で下瀬さんが言っていた)
この時の旗艦"三笠"は横須賀に記念艦として残っています。
東郷平八郎はサイン代わりにアチコチで書を所望され、可成り祐筆が代筆したそうなので、本物と信じています。
信じていますよ!


お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:00〜22:00)

電話番号:0838-22-0326