千春楽が選ばれる3つの理由

  • 精一杯の誠意を尽くすおもてなし

    千春楽の理念・信念は、「至誠」です。松蔭先生の言葉に「至誠にして動かざるものは、未だこれあらざるなり」というものがあります。「至誠」の精神で己を磨き心を尽くす。誠のおもてなしは思いやりの心から…そのような思いで、日々お客様をお迎えしております。お客様が真に求める良質なサービスを、的確かつ継続的にご提供いたします。

    詳しくはこちらへ

  • 人間国宝そろい踏み!

    なかなか観られない、三輪休雪四代(十代~十三代)の作品そろい踏み。何気ないロビーの片隅にそっと飾ってありますが、その価値はとても貴重なもの。人間国宝の作品をご堪能ください。
    また、館内には様々な美術品、オブジェなどが並んでいます。館内の美術品を探して回るのもとても楽しいとご好評です。

    詳しくはこちらへ

  • 日常を忘れる風景

    海が近い!千春楽の裏はすぐ菊ヶ浜海水浴場です。夕日が沈む菊ヶ浜、朝日が昇る前の早朝城下町散策、どちらも甲乙つけ難し。それを一日で堪能できます。頑張って早朝のお散歩に、萩城跡から武家屋敷跡の町並みまで、是非ご散策くださいませ。せわしい日常を忘れ、ひと時のくつろぎの時間を満喫できます。大切な人とご一緒にどうぞ。

    詳しくはこちらへ

歴史の街 萩

萩焼の宿 千春楽へようこそ


萩の城下町の白壁の町並み

萩の城下町

古い歴史と麗しい自然が共存する街…萩。そんな萩の町にふさわしいたたずまいの「千春楽」は、萩焼作家、金子信彦の作品を多数に取り入れており、美術品を存分に楽しんでいただけます。また、すぐそばには白い砂浜、緑の松林、その向うに広がるコバルトブルーの日本海、絶景を眺望でき、萩の観光、城下町散策に最高の立地となっています。

千春楽の情報を見る

料金・宿泊プランへ​


美術品と泊まる、なんて贅沢

千春楽は、まるで美術館。
ホテルのいたるところに社長が趣味で集めた逸品が見事です。
是非館内で直接見てください。(スマホは横を推奨)

宿泊プランへ

お問い合わせ

お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:00〜22:00)

0838-22-0326