スタッフブログ -千春楽の出来事-

blog

視聴覚の分野はデジタル化でまずは音から、そして画像へ。ちょうど転換期をふたつ経験した。これから増々改善されるだろうが、まだまだ過渡期。

オーディオでは、リファレンスという言葉を、ぼんやりした基準という意味で使っている。現在も過去もかなりこの基準は怪しく、検証出来るような客観的基準は製造者が発表する機器の仕様書(スペック)とアナログレコードのRIAA規格、CD(コンパクトディスク)の規格くらいで、あとはダンピングファクターだ、スルーレートだと、いろんな指標を並べて音が良いと謳ってきた。何と無く楽しかったが当てには成らなかった。

簡単に部屋や宴会場のクセ、機器のオーバーオールの発音の周波数特性というか共振する帯域を知るのに、オーディオ・チェックレコードやCDを使用した。雑誌の付録にも付いてきた。近頃はトンと聞かない。ハウリングマージンを稼ぐためスペアナやグラフィク・イコライザーも業務用では使ったが、民生用でもデジタル方式の補正装置はあるが流行らなかった。音に鮮度がなくモッサリとしている。何んか変なのだ。
補正やオーバーダンプした機器の音は生命感のない去勢された音。仕方なく使うものでしかない。


オーディオ・チェックCD 各種(有料・付録)

CDの標本化周波数44.1khzはなんでこの数値か? サンプリング定理によるアナログ信号をデジタル信号に変換する際に2倍以上の周波数で変換すれば元の信号に戻すことが可能と云う理屈で、人間の耳の可聴帯域(聴こえる音)が20hz~20khzなら40khz以上と云うことで周波数が決まっていますが、なぜ、40khzではなく44.1khzなのか?聞こえない高周波をスパッと切り捨てるローパスフィルターは無く少し余裕を持たせていると云う事です。音の違和感は当然のことあった。発売当時からデジタルは音が悪いと言われた。高域の抜けが悪かったので持ち上げていたようだ。少しキンキンかん高かった
上流の録音はサンプルがギリギリの周波数なのだからと周波数を上げるが、下流は再生装置が固定してしまっているので規格を変えてSACDを作ったがソフトの供給と再生装置の普及が進まずもうじきなくなるだろう。以後も色んな規格の再生方法が出ては消えていった。ハイレゾもいずれなくなるだろう。特殊な再生装置の規格が統一されないし、魅力的なソフトが無い。


手前Rothmans PORSCHE 奥Silkcut JAGUAE (1/18scale model)

上の画像の車のおもちゃの車体の色は、肉眼では赤紫、日本の禁色にちかい色彩ですが、何色で再現されていますか?
大型テレビ(60inch~70~80inch)にネットのというかPCを経由して静止画や動画を再生した場合の画質のバラつきが激しいというか気になって楽しめない。規格があると思うのだが(ネットショップではトラブル回避のために必ず色やサイズの※印がついているが)
色とピントの見え方が(PCの新旧TVの製造者によって)異なる。


TV液晶 と、新旧PC液晶のディスプレーの色の違い

テレビとコンピュータとどれが一番正解にちかいか?  音の場合はこれ程ハッキリ認識出来ないし、同じ部屋で同時に聞いても注力する音や楽器が異なるので客観認識しずらいが、画像は人間の情報処理の9割近いと言われ敏感だ。
では、目は(実際は脳が処理している)何を優先しているか?  明暗、色、形。 明暗は時間でしょうか。(夜か昼か)
大学時代の技術論の授業によると、色と形では、色を優先する、なぜなら生存のため狩猟・採集時、危険な動物や獲物を確認するのに動いているものをまず、色で追い、次に大きさや形と認識する。  野生に近い私は画像の色、植物の緑と血の色や肌の色が不自然だと何か嘘っぽくてのめり込めない。3Dの画像のピントが合ったところから次第にボケるのが違和感ない。パンフォーカスの2Dは静止している、死んでいる、作り物と認識するようだ。


OPPOは携帯電話へ集中するため映像音響ユニバーサルプレイヤー等、収益の薄いものを切り捨てて、メンテも放棄した。圧倒的な映像出力だったが何処からかハッキングした技術なのだろうジャンプアップが激しかった。


シャープ・クアトロン(RGBY)液晶でぴったりセレクト(AVポジション)でかなり補正した画面をデジタルカメラで撮った画

TVの画面をカメラやビデオで撮ると、総じてバックが青い。 なんで~

うまく考えがまとまらないまま書いているので、兎に角ここまで書いて後で推敲する事とするが、こりゃあ書き直したほうがいいかな~。

以下は愚痴。

軍縮時期は食い扶持にあぶれた軍事や原子力技術者が他分野に流れ、色んな面白い技術が民生分野で花開きサブプライムやらGPSやらインターネットが身の回りに現れたが、軍事の緊張状態が始まろうとしている今からは優秀な技術者はそちらへ流れ、技術の囲い込みが起こり民生部門の発展は期待薄みたいだ。

衣食住、規格化されたモノで合成するようになった。もうじき番号で紐づけられて何処で何をしているか誰かに分かるようになる。牛や馬や羊や鶏とと変わらない。誰かの家畜になる。ほっといてほしい。

私は狐や猿や猪のように野生でいたい、出来れば本物の演奏や景色、風や土や火や水を感じたい。

SDGsなんていったら技術の飛躍的進歩なんてない。野生動物を檻に入れる様なものだ。誰が持続可能か判断し決めるのか中世のキリスト教会の教義のよだ。全てのことが分かっていればまだしも、地震の予知も出来ないのに全世界の気候変動が何の要因か正確に分かるか? 萩の海側の測候所は廃止され1キロ以上離れた市街地にアメダスの観測装置を設置して気温を測ってどうするの。


急にネットに繋がらなくなって、しばらくたった。
エラーメッセージに、インサーネットの「IPアドレスが♯$%&⁉」・・・さっぱり判らん・・・2周くらい時代に取り残された・・・
最後の頼みの綱(こんな表現あったかな~?)の〇田に、仕方なく聞いた。スマホをもてと、さんざん言われても面倒くさくてほったらかしたが、付けが回ってきたようだ。この前は見蘭牛で接待したが、今度は甘鯛を喰わせよう。
判って見れば、単なるLANケーブルの劣化、ADSLの故障かウイルスでも拾って仕舞ったかと電源切ったり再起動かけたり、その前後でTVのハードディスクがリストを認識しなかったので、安定化電源の周波数を60hzにしたのが不味かったかと散々悩んだが、結局のところ20年近く経ったLANケーブルの断線でした。
人は感情から老化すると云うが一気に10歳くらい年取った。ああ頭の中も外も真っ白け。


まん延防止となり、昨年と同様の社会情勢と成りました。
どうにもこうにもなりません。
YouTubeをテレビに繋いで観てみましょう。
どれくらいの解像度でしょうねぇ、良ければ70inchの出番です。


自転車に飽きたらこれにするかな~。
フルセットで50万円くらいかな?


青いほうは、6~7m飛んでるねぇ



お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:00〜22:00)

電話番号:0838-22-0326