スタッフブログ -千春楽の出来事-

blog


本日は山口県内の学生様のご宿泊いただいております。

コロナ禍で旅行先の方面変更や日程の変更等で山口県内の宿泊になったとのことです。
萩のことをもっと知っていただき、沢山の思い出を作って帰っていただきたいです。


秋のお彼岸も過ぎ、これからどんどん快適で爽やかな季節となるかと思えば気温は27.7℃まで上がり暑いのか寒いのか・・・
ロビーの掛け軸を月の関連モノから毛利氏御座備図?に替えました。
日本人は"さきもの好み" ハシリの鰹や松茸を有難がります。「畳と〇〇は新しいほうがヨロシ」とも申します。(慣用句で個人、企業の公式見解ではありません。)



萩藩中級武士、呉服町の木戸孝允のお向かいの武家の伝来。坂を下りたところに青木周蔵旧宅(ペルーの大使館人質事件の大使の先祖)があります。
何処の家柄とか先祖の話を持ち出すのは、今に不満が有るから。今が良ければソンなこったぁ言わせん! と親父が言っておりました。イワナキャヨカッタ ははははははは~ぁ


これからの季節、萩で咲く山野草の花たちですが、家の周りや庭を草刈り機でバッサバッサとやって仕舞って、いまは何処かにいってしまいました。パッと明るい黄色や赤の紅葉の画像を貼り付けたいのですが、まだ彼岸も過ぎず、11月の風物は如何せん早すぎるので10月まで少々お待ちください。
手振れもせずに、200mm位の望遠マクロで撮ってます。カメラもE‐1と、二世代前の機種ですがデザインはこれが一番好きでした。杜鵑は三脚組みました。


2007,10,11 キキョウ 桔梗


2007.10.11 シュウメイギク 秋明菊


2007.10.30  ホトトギス 杜鵑草

取りあえずアップしました。何の気なしにシャッター押しましたが、結構意味深な花ことばが付いてます。接客係の田村さん如何ですか?本日は忘れずに投稿してます。ホームページの写真を新しいユニホームで撮りなおしてください。〇本にリクエストして更新してもらってください男前が2割くらい上がりまっせ!


2021.9.21 中秋の名月

中秋の名月は萩の空には上って来ましたが、それほど何か、どうという感動もなかった。歳かね?
蒸し暑く25.5℃と熱帯夜のようだ。

物足りないので主旨変更。


乳鋲、乳金物、饅頭金物と称される釘隠しの装飾 裏のカンヌキを守る為?

大砲か破城槌(はじょうつい)でなければ、このカンヌキは壊せないね。
大きな寺の敷地は戦時の野営、集結地。寺の坊さんは同門の寺院を仏事の名目で広範囲に移動しても不自然でなくスパイの役割もした。


閂、カンヌキ


東光寺 朱塗りの総門


大雄宝殿?の鬼瓦 これはレプリカ

おおむかし、NHKの大河ドラマの「太閤記」で鬼瓦がタイトルバックで使われたらしい。市内の寺に聚楽第から移築された門もある。


お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:00〜22:00)

電話番号:0838-22-0326