お知らせ

News

 萩市と阿武町の6蔵が醸造する39銘柄の日本酒が、「萩」として国税庁から地理的表示(GI)制度に指定されました。
6月から瓶に統一のマークを付けて出荷され、産地をブランド化し、付加価値が高まるとのことです。

 「長陽福娘」の岩崎酒造、「長門峡」の岡崎酒造場、「東洋美人」の澄川酒造場、「宝船」の中村酒造、「ROOM」の八千代酒造、「三好」の阿武の鶴酒造の6蔵。萩市と阿武町の酒米や水だけを使い、醸造や貯蔵、瓶詰めまでを産地で完結することが「萩」を名乗る条件となっております。
※地理的表示(GI) 詳しくは  国税庁HP https://www.nta.go.jp/taxes/sake/hyoji/chiri/ichiran.htm




お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:00〜22:00)

電話番号:0838-22-0326