スタッフブログ -千春楽の出来事-

blog

おふくろの闘病、コロナで気が付けば剪定を二回もすっ飛ばして日当たりの悪い枝が枯れかけていた。
携帯電話を水没させ(海没?)植木屋の菅野さんに連絡がとれなかった。固定電話は中々つながらず、萩地域の情報ハブの山下君に連絡を頼んだら直ぐに携帯に電話がかかってきたのは梅雨が明けた暑い日だったような…
発動機も今年は鳴り響き、久しぶりにサッパリとしつつある、三人役であと一日かかりそうだ週明けには男前に成っているでしょう。


ノコギリでカットされ姿が多少変化? 京都や長野の善光寺のはアカマツのヒョロッとした枝ぶりが好みらしいが武家好みの萩はクロマツの力強い姿を愛でる

下のサツキは私が剪定しコストダウン。今頃刈り込んだら来年五月には花は咲きません。


お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:00〜22:00)

電話番号:0838-22-0326